【緑の教室】苔玉ワークショップをしました。

なんと!苔玉ワークショップなるものを初めて開催致しました!

しかもuru6メンバーが参加!

香川の異文化交流と言うことで、漆芸集団ウルシックスを誘ってもらいました。ありがたや〜♪
もちろん場所は、瀬戸内ラスク堂+店舗内で(笑)

みんな香川県民歴が長いにもかかわらず盆栽には全然疎いですが、期待感が凄かったです(笑)
まぁ、今回は盆栽ではなく苔玉でしたが、松の苔玉なので盆栽入門編って感じでしょうか。


松くんたちは、3年生と4年生。どちらも若木です。

教えてくれる先生は、苔玉インストラクターとしてご活躍中の橋本さんです。
今日は、緑の教室と言う、ぶどう、いちご、農薬や化学肥料を使わない野菜、盆栽・苔玉の栽培教室を開催しているところからお越しいただきました。


土を取っています。
橋本先生が、丁寧に教えてくれます。


あっと言う間に松苔玉の完成一歩手前です。作業や会話に没頭してて写真が無いです。
この後、針金?を幹に巻いて形を作ります。
初めて知りましたが、松の木は柔らかくてなかなか折れないそうです。ドキドキしながらクネクネさせてました。(若木のときだけなのかどうかは聞いてません。)


真っ直ぐだった松の木もクネクネして、完成。ウルシックスメンバーの漆原作 苔玉です。お皿は漆原さんの金継ぎ皿です。


こちらは、一般参加頂いた方の作品と。
苔玉も小さくてかわいいですが、趣味で作られている、こぎん刺しの針山が可愛いです!!

楽しい時間はあっと言う間ですね!
久しぶりに土に触りました(笑)もっと難しいかと思っていましたが、全然簡単!めちゃくちゃ楽しかったです。
ウルシックスの川田さんと僕は盆栽への興味が沸々と湧いてきましたヨ!
盆栽のワークショップも開催されるそうなので、是非とも参加したいです。

参加者の皆様、お疲れ様でした。
緑の教室の橋本さん、帯包さん、どうもありがとうございましたm(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)