【金継ぎ】茶碗の欠け、お直し完了

茶碗の銀継ぎ

年配のご婦人からお預かりしていた茶碗のお直しが完了し、
無事、ご婦人にお渡しすることができました。

茶碗の銀継ぎ
茶碗の銀継ぎ

欠けてしまったそうなのですが、
気に入っている器だったため接着材で直されたそうです。

一見して、どこを接着したのかわからないくらい上手に直されていたのですが、
「茶碗として使うものだし、接着材を使っていると思うと使う気になれなくて・・。」
ということで、修復士、漆原が
漆にて継ぎ、本銀にて仕上げました。

接着材を取ってみると、
一部かけらがあり、ちょっと変わった景色になりました。
これも、味ですね!

ご婦人にも、とても満足していただけたようでした。(^^)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です