高松中央卸売市場へ見学に

「さぬきマルシェ」主催の
高松中央卸売市場へ見学ツアーに行ってきました。

楽しみにしていたのに、
まさかの遅刻(;´∀`)
スタッフの皆様、申し訳ありませんでした。

こちらの魚市場は全国でも珍しい「下げぜり」。
高い価格から下げていくというもの。

でも・・
早いし、何言ってるかわからないしで
よく分からないうちに
あっという間にせり終了。(^_^;)

せりの後には、
市場の中を案内してもらいました。

20キロのまぐろ
めっちゃ良く切れる包丁でどんどん解体。

-25度の冷凍室。

初めての-25度は

さむい。とにかく寒い。
心臓の弱い人とかは無理だと思うよ。

市場の方は
「何でも聞いてください」とおっしゃっていたけど、
早々に出口へ・・・

その他も、

魚をストックする水槽をみせてもらったり、
鮮度を保つため、魚の神経を抜くところを実演してもらったりと、
盛りだくさんな内容。
う~ん、勉強になるわ~。

最後には
お楽しみ朝食。

新鮮なお刺身定食。
すずきが美味しい時期なのだそうです。(一番左)
美味しかった!
すずきも美味しいけど、いかもチョー柔らかくて甘みがある。

ちょっと先ですが、
中央卸売市場では9月22日(土)に
一般の方もお買い物できる特別開放を行うようです。

とれたての魚がお買い得です!!
興味のある人は是非!

中央卸売市場特別開放↓
https://www.city.takamatsu.kagawa.jp/kurashi/kurashi/shisetsu/chuoichiba/kaihou.html

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です