夏はやっぱりハバネロとビール

酷暑続きで、体がしんどい今日この頃ですが、
暑いと辛いものが食べたくなるので、
最近ハバネロラスクばかりをつまみ食いしてしまいます。(;´∀`)

そして、ハバネロラスクの良さをもっとアピールするために
ハバネロをはじめとするオツマミ系ラスクの夏写真を撮影。


ビールにオツマミラスクが最高に美味しいです!

 


こちらはハバネロラスクとミックスナッツ。

柿の種とピーナツの相性が抜群のように、
ハバネロの辛さとナッツが丁度良い感じです。

個人的にはとてもお薦め。
多分、ナッツの栄養素で夏バテ防止にもなるはず。

次に、
冷製スープにラスクを浮かべてみました。

えだまめスープにはスモークチーズラスク。
じゃがいもスープ(ビシソワーズ)にはハバネロ。

温かいスープよりもったりとしていたので、
カリカリ感は温かいスープより持続。
良い感じに染み込んだところでカリッっといただきました。

これなら食欲のない時でも食べれそう。

個人的にはハバネロの辛味の方が美味しかった。


店長は枝豆スープの方が良かったようです。
オリーブオイルかければよかったな~。

ちなみにこの撮影の椀は、
ビシソワーズが漆のウルシックス森部長の「はりほり鉢 」を使わせていただきました。
色は金時にんじん色。
枝豆スープは川田氏作のシンプルな塗り椀を使ってます。
どっちも手触りが良いです。

そして、撮影は続きます・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です