金継ぎ・飯碗 代用金仕上げ(高松市K様)

こんにちは。
店主の吉岡です。

以前から金継ぎ修復の写真をUPしなければと思いながら全く出来てませんでしたが、ついに本日より金継ぎのビフォーアフターの掲載を開始します。
webサイトへの掲載のお願いをし忘れるのですが、今回はしっかり確認させていただきました!
記念すべき第一号は高松市のK様の飯碗です。

先ずは完成後。

青色が爽やかで清潔感のある美しい飯碗です。
気軽に使いたいとのことで、仕上げを代用金とし、電子レンジも対応しております。
金色が良く映えてきれいです。

さて、修復前です。

こんな感じで欠けておりました。ヒビもうっすら分かるかと思います。
欠けがあればヒビもある。と言っていいほど欠けとヒビのセット率は高く、ヒビは目に見えない範囲まで入ることが多いです。
こちらはそんなに見えないところまでのヒビはありませんでしたが、漆を塗ると漆がヒビを伝うので思った以上にヒビが現れます。

爽やか金継ぎ碗で美味しいご飯をお召し上がりください。
K様誠にありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)