Category Archives: ウルシックスログ

宇多津町 O様 おひつの蓋 割れ 麦漆 漆仕上げ

金継ぎをしていると、色々なものが来ますが、今回はおひつの蓋の欠け(割れ)。 【修復前】 5cmほどの欠け(割れ)と、ヒビがあります。 仕上がりは、なるだけ目立たないほうが良いとのことで、粉撒きは無しです。 【完成】 接着 […]

高松市 K様 湯呑 金継ぎ 本銀仕上げ

あけましておめでとうございます。 本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。 実は昨年末に仕上がっておりました金継ぎお直しです。 K様の湯呑にヒビが入っております。 以前、お直しが完成した際、こちらの湯呑のお直しも頂戴いた […]

割れた焼き物の箸置きを金継ぎしてみる。

こんにちは。店長の吉岡です。 先日、オキオリーブの澳さんのところへ打ち合わせに。 テーブルの上にオブジェのようなものが。 澳さんに尋ねると。 これは数年前に岡山県で行われた瀬戸内シェフサミットで手に入れた箸置きとのこと。 […]

金継ぎ修復ー鶴の急須

金継ぎにて先日お直し完了した鶴の急須をご紹介します。 こちらの急須は口と取手部分の欠けと、蓋の持ち手部分が取れていて、よく分からない接着剤で接着されていました。 修復前がこちら・・・ きれいに修復されています。 &nbs […]

たたき箸、再び!

暫く欠品しておりました 人気の「たたき箸」(坂本氏 作)が入ってきました。 何色かの色漆をたたいて模様をつけています。 この色の配分が絶妙です。 見た目以上に色んな色を使っているそうです。 絵画をされていた坂本氏ならでは […]

uru6椀できました

uru6オリジナル椀

漆の椀はすごいです。 保温性にもすぐれ、殺菌効果もある。 そして滑らかな口当たり、手触り。 「手に触れるものこそ優しく」 です。 シンプルでかっこよく、いつも使いたくなるような椀を ウルシックスでつくろう。と思い立ってか […]

錫の椀 (漆)

錫扮の漆椀

ウルシックス、川田氏の新作が入荷いたしました。 錫粉をつかった錫の椀です。 外側に錫粉をつかった摺り漆仕上げ 内側はしっかりと漆を塗っております。 ざらっとした外側の質感と 内側のぬるっとした漆の艷やかな塗りのバランスが […]

平成29年度 香川県漆芸研究所修了展

皆様、こんにちは。 さぁ、今年も漆研(漆芸研究所)の修了展が始まります。 今年は、研究生17名、研究員4名の作品、120点ほどが見れます。 作品の販売は、とてもお安くなっておりますので、お買い得です。 (欲しい方が多い場 […]

坂本征志 個展開催中〜♪

こんにちは。 ウルシックスメンバーの坂本征志さんの個展が開催中です。 先月、松山のグループ展を終えたばかりなのに、すぐに個展。 本人にちょっと疲れが見えます(笑) 随分前から準備していたようなので、大変だったと思います。 […]

金継ぎワークショップの生徒さんの個展が開催されます♪

こんにちは。店長の吉岡です。 以前、金継ぎワークショップに何度もお越しいただいた生徒さんが、個展を開催されます。 しかしながら金継ぎの個展ではなく、書の個展です。 幸多(ko-ta)さんの個展です。 今回展示の中に、金継 […]