Category Archives: ウルシックスログ

初めての漆室づくり

漆室(うるしむろ)を作りました。 お店用の小さな簡易室です。 漆は、室(むろ)で乾かすのが一般的です。(ふろとも言う) 室の中に濡れタオルを入れて、湿気を与え乾かすのです。 漆が乾く条件として、湿度(65%~)と、適温( […]

家庭画報11月号に掲載されている、セルジオ・ロッシの靴に香川漆芸を施した作品が高松三越でご覧いただけます。

昨日(?)から始まった、香川漆芸とセルジオ・ロッシのコラボ作品が、高松三越で展示されています。 香川漆芸の新たな展開です。 この企画は、現在発売中の家庭画報11月号に掲載されており、GINZA SIXにて展示され、やっと […]

轆轤師(ろくろし)の初代有岡さんの椀を加工してます。

漆部部長の森が何故か、 全国的に有名な香川の轆轤師(木地師)初代有岡さんの椀を修復(全面布張り)したそうで、店に持ってやってきました。 詳しいことは聞いてないのですが、森個人の趣味だと思います。 森が、店に来るなり「渋い […]

uru6、香川大学工学部 石丸教授に会いに行く。

本日、uru6メンバー4人で香川大学工学部の石丸教授を訪ねました。 漆部部長。なんか妙だなと思ったら、色んな小荷物を抱えています(笑) 先生のお話を聞きにと思っていたのですが、学生さんはもちろん、他の先生方や協力企業の皆 […]

銀継ぎ(金継ぎ)ワークショップの風景 20170922

こんにちは。 店長の吉岡です。 昨夜の銀継ぎワークショップは相変わらず楽しかったです! 僕は店長という立場ですが、ちょっと参加させてもらいました。(チラチラと見たり、話し掛けたりして邪魔してます♪) 昨日は、何度も来てく […]

URU6 坂本氏のグループ展「Saja展」のお知らせ

ようやく涼しくなり、秋に近づいている感のする今日このごろ。 秋といえば、「芸術の秋」です! uru6のイケメン担当、坂本氏が参加しているジュエリー&アクセサリー集団「サジャ(Sanuki art jewelry asso […]

金継ぎそば猪口の製作時代がわかった

そば猪口

修復士、漆原先生に継いでもらったそば猪口。 古いものとは分かっていたけれど、 いつ頃かはさっぱり。   気になって調べてみると 「はじめての骨董鑑定入門」という本にて高台から分かることが判明。 底がへこんでいて […]

どんぶりころころ♪

こんにちは。 吉岡です。 もろもろの制作、納品が終わって晴れやかな感じの漆部部長の森が、製作中の新作どんぶりを見せに来てくれました。 黒色バージョンはもうすぐ完成で、他の色はまだもうすこしって話でした。 全部で5色か6色 […]

スキマ時間に楽しい金継ぎ!

欠けをパテで埋めた茶碗

練習と実用を兼ねて、すき間時間に金継ぎをしています。 仕事の休憩中やテレビ見ながらとか・・ 欠けをパテで埋めて、カッターで削り、紙やすりでツルツルにしてます。   すず粉を撒きました。写真では分かりにくですが、 […]