ステイホームで「ラスクの色んな食べ方」に励む2 (キャラメルラスク)

今回は、
「豆乳チョコプリン キャラメルラスク入り」

というものを作ってみました。
キャラメルラスクって、
キャラメル味と、パンの塩気が絶妙で好きなんだよね。

豆乳にココア&ゼラチンを混ぜるだけの
簡単で美味しい!
「豆乳チョコプリン」が我が家の定番になりつつある。

その、チョコプリンに
キャラメルラスクをいれてみた。
まるごとのものと、半分に砕いたもの。

ラスクは究極に水分を飛ばしてあるので
すっと水分をすっていった。(特に半分に割ったやつ)

で、軽いから浮いた。

「やばい、これではサクサク感がないな~」そうなると思ってたけど、、、

で、息子と試食タイム~❤

これは、、、
食パンを飲み物に浸して食べた時のやつだな。

でも、パンプディングってこんな感じだったかも。
これが好きな人もいるかも。

でも、割らないで入れた方は、
ちょっとカリッとした。
やっぱり、カリッとしたほうが美味しい。

息子は、
「失敗は成功の母だから」って何度もいってきた。

「失敗は成功のもと」じゃないの?と思いながらも、
確かにコレはないかな~。

私たち親子は何でも「カリカリ」派なので
普通に後のせしたら美味しいと思う。

(私はあんまり使ったことないけど「失敗は成功の母」って言葉もあるんだね。
どこで知ったのかな。おおかたユーチューブだろう・・・)

アレンジはいまいちだったけど、
キャラメルラスクは美味しいよww

キャラメル(パン)

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です