今年の鍋は金継ぎの器で

金継ぎ前の鍋用取り皿 アンティーク

気に入ったアンティークの器を直して使ったりしていますが、

鍋用の取り皿に良さそうなやつを発見!

金継ぎ前の鍋用取り皿 アンティーク

ちょっと深さが足りないような気がするけど、
とりあえず、今年はこれでいこうと思います。

何箇所か欠けています。

今はパテで埋めてツライチに削った状態。

金継ぎ パテ埋めした皿 アンティーク

このキレイすぎない模様の感じとか、意味不明な矢印模様がなんとも味ですね。(ΦωΦ)フフフ…

後は粉を撒きます。今回は金にしてみようかな。
レンジを使いたいので金属ではなく、代用金を使います。

そろそろお鍋の季節だから急がないと!!

出来上がったら、またブログに載せたいと思いま〜す。(*^^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です